コインランドリーにお気に入りの柔軟剤を持ち込みしたいけど大丈夫?

コインランドリーにお気に入りの柔軟剤を持ち込みしたいけど大丈夫? 家事
コインランドリーにお気に入りの柔軟剤を持ち込みしたいけど大丈夫?

コインランドリーは大きなものも洗え、乾燥もできるので便利。

家に洗濯機がある方でも、雨が続く時や毛布を洗う時などに利用している方も多いはず。

一人暮らしで毎週コインランドリーに行くという人もいますよね。

そんな方の中には、コインランドリーにお気に入りの柔軟剤を持ち込めるのか疑問に思っている方もいるのでは?

お気に入りの柔軟剤を持ち込んだものの、使い方がわからずに困ってしまった方もいるかもしれませんね。

そこで、今回はコインランドリーに柔軟剤を持ち込めるのかという点やコインランドリーでの柔軟剤の使い方などを紹介していきます。

コインランドリーでお気に入りの柔軟剤を使いたい方は、この記事を参考にしてくださいね。

コインランドリーに柔軟剤は持ち込める?

コインランドリーに柔軟剤を持ち込めるかどうかは、コインランドリーによって異なります。

これは、コインランドリーに置いてある洗濯機の種類によっては、持ち込んだ柔軟剤が使えないためです。

コインランドリーに置いてある洗濯機の種類と柔軟剤の持ち込み可否を下で説明します。

全自動のドラム式洗濯機 = 柔軟剤の持ち込みNG

柔軟剤を自分で投入できない洗濯機です。

このため、全自動のドラム式洗濯機が置いてあるコインランドリーでは自分の柔軟剤は使えません。

全自動のドラム式洗濯機は、洗濯物を入れてスタートボタンを押せば、洗濯から乾燥まですべて行ってくれます。洗剤や柔軟剤は内蔵してあり、自動で投入されます。

スタートボタンを押した後は、ロックがかかるため途中で扉を開けて洗濯物を追加することも、柔軟剤を自分で入れることもできない仕組みになっています。

縦型・旧型のドラム式洗濯機 = 柔軟剤の持ち込みOK

洗剤や柔軟剤を自分で投入する必要があります。

自分で投入するため、縦型または旧型のドラム式洗濯機が置いてあるコインランドリーには柔軟剤を持ち込み、使うことができます。

つまり、お気に入りの柔軟剤を使いたい場合は、縦型または旧型のドラム式洗濯機が置いてあるコインランドリーに行く必要があります。

今のコインランドリーに置いてある洗濯機の主流は、自動のドラム式洗濯機です。

新しいコインランドリーにはほぼこの種類の洗濯機が置いてあります。

縦型または旧型のドラム式洗濯機は、昔からあるコインランドリーに置いてあることが多いようです。

コインランドリーで柔軟剤を使う方法

上で紹介したように、お気に入りの柔軟剤を使いたい時は、縦型または旧型のドラム式洗濯機があるコインランドリーに行きましょう。

では、この種類の洗濯機は、どのように柔軟剤を使うのでしょうか?

柔軟剤を使う方法は、簡単です。

コインランドリーの縦型また旧型のドラム式洗濯機には、「柔軟剤投入ボタン」が点滅するものがあります。

この場合は、ボタンが点滅したら柔軟剤を入れましょう。

また、一部には柔軟剤投入トレイがある洗濯機があります。

この洗濯機の場合は、最初に柔軟剤をトレイに入れておけば、すすぎのタイミングで勝手に柔軟剤を投入してくれます。

どちらの方法で柔軟剤を入れるのかは、コインランドリーで確認してください。

なお、コインランドリーによっては、指定の柔軟剤のみ可となっていることもあります。お気に入りの洗剤を使う前にこの点も確認しておきましょう。

コインランドリー向けの柔軟剤とは?

コインランドリーで使うなら、シートタイプの柔軟剤「柔軟シート」が持ち運びや使いやすさの面でおすすめです。

柔軟シートには、柔軟剤がしみこませてあり、ウェットティッシュのようなものから切り取りタイプのものまでいろいろな形状があります。

効果も柔軟剤と同じで、ふんわりと洗濯物を仕上げてくれ、静電気防止効果やしわ防止効果があるものもあります。

小さな入れ物のものならそのままでも持ち運びしやすいですし、1枚だけでもコインランドリーに持っていくことができます。

使い方は液状とは異なり、乾燥時に洗濯物と一緒に入れます。

乾燥終了後はシートが残るので、シートを取り除く必要があります。

なお、柔軟シートが使えるのは、乾燥時に停止できる洗濯機か洗濯機と乾燥機が分かれている時だけになりますので、ご注意ください。

また、コインランドリーは多くの人が使う場です。

強い香りが苦手な人もいますし、強い香りで頭痛やアレルギー症状が生じる人もいます。

このため、液体の柔軟剤でも柔軟シートでも、微香か無香料のものがコインランドリーに向いていると言えるでしょう。

おしゃれなコインランドリーを紹介

ここ最近、コインランドリーはぐっと進化しています。

特に都市部ではおしゃれなコインランドリーが増えており、今までのコインランドリーとはガラリとイメージが変わってきています。

また、カフェなどのお店を併設したコインランドリーも増えています。

ここでは、そんな進化したコインランドリーの中から3店舗を紹介します。

おしゃれなデザイン・WASH&FOLD/関東、関西など全国

全国展開の明るく清潔、開放的などのイメージのコインランドリーです。

昔のコインランドリーはなんとなく薄暗くて単身の男性や学生用といった雰囲気がありました。

でも、おしゃれなデザインのコインランドリーだと、女性一人でも入りやすいですよね。

宅配洗濯代行&コインランドリーのWASH&FOLD
忙しくてなかなか洗濯ができない、片付ける時間がない、そんな方に最適。いつもの洗濯に特化した家事代行サービスです。毎日の洗濯ものを水洗いして(WASH)、乾燥し、手でたたみ(FOLD)お渡しするサービスです。店舗ではコインランドリーも使えます。

カフェ併設・フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー/東京

カフェが併設されていると、洗濯の待ち時間も便利。

コーヒーを飲みながらなら待ち時間もすぐに過ぎてしまうかも。

中には、スイーツ目当てにコインランドリーに行く方もいるかもしれませんね。

FREDDY LECK / フレディ レック公式サイト
ドイツ発ランドリーメーカー「フレディ レック」。「前向きなココロとライフスタイルをランドリーシーンから」をモットーに、洗濯用品を販売。カフェ&コインランドリーを運営。

ペットシャンプー施設併設・クリーンプラザルーシー/東京

なんと、ペットシャンプー施設を併設しているコインランドリーがあります。

小型、中型など愛犬の大きさに応じて使用料金を払えば、施設の温水シャワーやドライヤーを使い自分で愛犬のシャンプーができます。

また、この施設には有料のペット用品専用の洗濯乾燥機も設置されており、ペットの物を洗濯することもできます。

ペットシャンプー
詳しくは投稿をご覧ください。

コインランドリーにお気に入りの柔軟剤を持ち込みまとめ

お気に入りの柔軟剤は、コインランドリーに持ち込みできます。

ただし、持ち込んだ柔軟剤が使えるのは、縦型か旧型のドラム式洗濯機だけ。

全自動タイプのドラム式洗濯機は、自動で洗剤や柔軟剤が投入されるためお気に入り

の柔軟剤は使えません。

お気に入りの柔軟剤を使いたい方は、縦型か旧型のドラム式洗濯機があるコインラン

ドリーに出かけるようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました