【経験談】産後も綺麗なママでいたい!そんな私が気を付けたこと

産後も綺麗なママでいたい そんな私が気を付けたこと豆知識
産後も綺麗なママでいたい そんな私が気を付けたこと

妊娠して、赤ちゃんを産んで、とたんに忙しい毎日になりますよね。

自分のことは後回しで赤ちゃんのお世話が1番!

ふと鏡を見ると寝不足でクマのできたすっぴんの顔。

服は授乳しやすいテロテロの部屋着。

赤ちゃんが出てきたはずなのに全く減っていない体重…。

え、私のこと!?

とドキッとする人も多いはず。

かく言う私もそうでした。

でも赤ちゃんも少しずつ大きくなると外に出る機会も多くなりますし、

少し余裕が出てきたら自分にも目を向けてあげましょう!

産後もキレイでいたい全てのママたちへのアドバイス。

少しでも参考になったら嬉しいです。

産後、どうやって体系を戻したか知りたい!

どうやったか知りたい!

どうやったか知りたい!

私はもともとは痩せ型で妊娠前は身長158cmの45kg程でした。

仕事をしていたのでその間は良かったのですが、

産休に入ったらあれよあれよと言う間に体重は増え出産時には+18kgに!!

それが産後1年ほどですっかり元の体重に戻りました。

その理由はずばり、『仕事に復帰して体を動かした』こと!

そして『仕事の日はお昼ご飯を少なめにした』ことでした。

以前より仕事をしていて、子どもが9ヶ月の時に仕事復帰しました。

また、通勤自体も自宅から駅まで自転車で10分、駅から職場まで徒歩20分。

これだけでも毎日往復繰り返すと運動になりますよね。

その上帰りは急いで子どものお迎えに行きたいので

職場を出ると猛ダッシュ!!もちろん自転車も超高速です。

こう言った毎日の運動に加えてお昼ご飯は意識して少なくするようにしました。

自分でお弁当を作って持っていっていたので、

子ども用の小さなお弁当箱に作って持っていくようにしていました。

その積み重ねで、なかなか落ちなかった体重が復帰してたった3ヶ月、

子どもが1歳になる頃にはすっかり元通りになっていました。

私はたまたま仕事がきっかけとなりましたが、

やはり大切なのは体を動かすことと食べる量を気をつけることです。

でも仕事ならば強制的にそれができますが、

おうちで過ごしているとなかなか難しいのも事実です。

赤ちゃんと過ごしながら、運動と食事を制限するのって鉄の意思が必要です!

赤ちゃんが寝ている時こそゆっくり紅茶と甘いものでも食べたいし、

寝不足で疲れているのに運動するのはしんどい…

よく分かります!

そんなあなたは夜だけでもおやつを食べるのをやめてみたり、

炭水化物を抜いてみたりしてはどうですか?

自分と赤ちゃんだけのお昼ご飯は小さなお弁当箱にご飯を用意して食べたり。

意外と始めはつらくても毎日続けているとその量で満足できるようになるんですよ。

運動も今はYouTubeなどでヨガやダンスのレッスンがあったり、

踊ってみた動画を真似してみたり、意外と楽しく体を動かせますよ!

無理なく続けられそうなものをぜひ探してみてください。

産後も綺麗でいるためにしていることは?

気をつけたいこと

気をつけたいこと

産後もキラキラ綺麗にいる為に大切なことは

『時間をかけてやることは諦めて、多少はお金をかける!』です。

子どもが産まれると自分にかける時間が半分…

いえいえ、98%減っちゃいます。

それなのに出産前と同じように手間をかけていくのは無理です。

なので少しお金をかけても、その手間を省ける方法をとりましょう。

私がまずしたことは、『マツエク』。

元々メイクはあまりしていなかったのですが、マスカラは必須。

でもこのマスカラがなかなか手間。

子どもがぐずっているので抱っこしながらマスカラをしたら

子どもの揺れで手元が狂ってまぶたが真っ黒に…!なんてことも。

時間がないし、面倒くさくなって次第にすっぴんで過ごすようになっていました。

それがマツエクをしたらいつでも目がぱっちり!

寝起きでも眉毛だけ書いてマスクをすればすぐ外に出れちゃいます。

目元の印象だけでも綺麗に差がつきますよ。

スキンケアももちろん時短優先。

少しお高いオールインワン化粧品を買って、それ一本でスキンケア完了!

口コミや評価の高いものを買ったので効果もバッチリでした。

また、家事も時にはお金で解決して少し寝たり休む時間に当てましょう。

食事もたまにはデリバリーやお惣菜でOK!

無理して家事を頑張ってボロボロのあなたでいるよりも

少しサボってリフレッシュした元気なママの方が

パパや赤ちゃんも喜ぶはず。

少し綺麗になった自分を見ると、

「もっと綺麗になりたいなぁ…」

「あのママ綺麗!あのママみたいになりたいなぁ…」

と周りも見えてきてもっと綺麗になりたいとモチベーションも上がります。

このモチベーションってすごく大切で、

このモチベーションこそ産後も綺麗なママでいる為に必要なもの!

このモチベーションにつなげる為に

(もちろんあなたの許せる範囲内にはなりますが、)

お金で解決できる手間は手放してみてはいかがでしょうか?

hanamizuki
hanamizuki

因みに私がキレイかどうかは別の話です…。

産後も綺麗なママでいたい!まとめ

綺麗なママでいるために

綺麗なママでいるために

赤ちゃんのお世話にお家の家事に、旦那さんのお世話に

全国のママたちって本当に頑張っています。

でもそれで全て犠牲にするのではなくて、

少し余裕ができたらぜひ自分にも目を向けてあげてくださいね。

私の実践して見た事を最後にまとめてみます。

  • 仕事復帰して、通勤にも運動を取り入れる
  • お昼は子供用弁当箱を持参
  • お金をかけて時間を捻出

こんなところです。

少しだけ今のあなたより綺麗になったら、

昔の自分を輝かせようと頑張っていた気持ちを思い出すはず!

産後も綺麗なママでいる為にはもちろん努力が必要ですが、

モチベーションを上げて一緒に頑張りましょう!!

同じママとして応援します!

コメント