洗濯機の水が出ない5つの原因。緊急止水弁や音は大丈夫ですか?そんな時の対処法を紹介。

洗濯機の水が出ない5つの原因。緊急止水弁や音は大丈夫ですか?そんな時の対処法を紹介。家事
洗濯機の水が出ない5つの原因。緊急止水弁や音は大丈夫ですか?そんな時の対処法を紹介。

洗濯機って大切ですよね。

毎日の洗濯に欠かすことのできない洗濯機は、使い倒している人も多いでしょう。

だからこそ、洗濯機の水が急に出なくなった時の対処法については知っておきたいですよね。

洗濯機の水が出ない場合、原因や対処法はご存知でしょうか?

ここでは洗濯機の水が出なくなってしまって困った時にすぐ対応できるように、対処法について詳しく解説をしていきます!

洗濯機の水が出ない5つの原因

洗濯機の水が出ない原因として考えられるのが、故障からうっかりミスまで様々です。

そしてその中でもよくある原因としては以下のことが考えられます。

  • 蛇口の元栓がしまっている
  • 給水フィルターが詰まってしまっている
  • 緊急止水弁が作動してしまっている
  • 洗濯機のフタが閉まっていない
  • 給水ホースが凍結をしている

それぞれ詳しく解説をしていきます。

蛇口の元栓がしまっている

引っ越しをして、新しい洗濯機を使う際によくありがちなのがこちらの原因です。

私も新居に引っ越して洗濯機を取り付けた際に、蛇口に繋げたのに水が出なくて焦りましたが、元栓がしまっているのが原因でした。

この場合の対処は簡単で、元栓を開ければ解決します。

新しく洗濯機を繋げる前に、事前に確認をしておきましょう。

給水フィルターが詰まってしまっている

洗濯機側のホースには給水フィルターがついています。

この給水フィルターは長く使っていると汚れがたまり、ある時に詰まってしまうことがあります。

給水フィルターを掃除する際には、給水の蛇口からホースを外して、中のフィルターのゴミを取り除けばOKです。

緊急止水弁が作動をしている

緊急止水弁とは給水ホースの蛇口側についている弁です。

緊急止水弁 白い部分

緊急止水弁 白い部分

こちらは緊急的に水が止まらなくなってしまった際に、水を停めるものとなっています。

この緊急止水弁が何らかの形で誤作動を起こしていると、水が出なくなってしまいます。

緊急止水弁は水道の元栓を閉めた状態で、蛇口を開けて、もう一度グッと緊急止水弁を押し込めば大丈夫です。

忘れがちな装置ですので忘れずに見ておきましょう。

洗濯機のフタが閉まっていない

洗濯機は安全のために、フタが空いていると水は出ません。

洗濯機のフタが折れていたり、曲がっていたりするとフタが閉まらず、使えなくなってしまうことがあります。

給水ホースが凍結している

寒冷地で稀にあるのが、洗濯機の給水ホースが凍結している場合です。

この場合には、給水ホースを暖かいタオルで包んで氷を溶かしてあげるようにしましょう。

30分程すれば水が流れてきます。

このように洗濯機で水が出ない場合には、いくつか原因が考えられます。

新しい洗濯機や大切に使っていたら、洗濯機はそう簡単に壊れるものではありません。

まずはこのようなミスがないか確かめてみて、原因を探してみてくださいね。

どうしても水が出ない時は?

上記の対処法を試してみたけど、それでも水が出ない時は“故障”の可能性があります。

その場合は、これからご紹介する内容を確認して、修理・買い替えのどちらが良いのか判断してみましょう。

購入して6年以内

壊れた場所にもよりますが、保守部品がまだメーカーにあると思います。

時間はかかりますが、ほぼ修理可能です。

また洗濯機の故障は多いため、電気屋さんが部品を持っている可能性もあります。

部品がなくても応急処置をしてくれる親切な業者さんもいます。

購入して8年以上

8年を過ぎた場合、多くのメーカーで保守部品の管理をやめます。

部品メーカーの在庫もない場合もあり、8年過ぎたら寿命だと思い、買い替えを検討しましょう。

8年も前だと、省電力・省水の観点からも、買い替えの方が良いかもしれません。

また、修理を何度もしていると、修理費用も以外の出張料なども高額になりがちです。

ちなみに洗濯機は、メーカーの部品保有期間の義務は6年です。

洗濯機の即日配達をしているお店は?

洗濯機が突然壊れてしまうと、溜まった洗濯物の処理に困る方がほとんどかと思います。

できるだけ早く新しい洗濯機が欲しいですよね?

洗濯機は炊飯器などの小物家電と違い、店頭で買ってご自身で持ち替えるのが難しい商品です。

重い上に、設置方法も良く分からない場合もあるかもしれません。

そんな時は、即日配達・設置してくれるお店で購入するのがおすすめです。

ここでは、即日配達のお店をまとめました。

おすすめ1 ヤマダウェブコム

指定商品 本日・翌日設置いたします | ヤマダウェブコム

13時までの注文で即日配達!

おすすめ2 ビックカメラ

ビックカメラ 当社指定地域「当日・翌日配送」承ります! (biccamera.com)

14時の注文で即日配達!(23区内)

おすすめ3 ヨドバシ.com

ヨドバシ.com – 洗濯機 通販【全品無料配達】 (yodobashi.com)

即日配達!

事前に置き場所や搬入経路の一番狭い場所のサイズを計っておきましょう。
*エリア時間帯によって、配達時間帯が異なります。配送料がかかる場所なども、ポイントで使えるお店もあります。詳しくはお店までお問い合わせください。

自分の行きやすい店舗やサイトでも構わないので、まずは確認をしてみてくださいね。

洗濯機の中古はあり?

リサイクルショップなどには、現品で洗濯機の中古が置かれていますよね。

この中古品を持ち帰れば、すぐに使うことができます。

洗濯機の中古を買うのは、ありなのでしょうか?

結論から言えば、製品によるとしか言うことができません。

確認しておきたいポイントをまとめます。

  • 新品未使用品かどうか?
  • 動作チェックやクリーニングが実施されているか?
  • 保証がついているか?
  • 製造から6年未満か

洗濯機の中古ですが、例えば未使用品などでしたら全く問題ないでしょう。

持ち帰りや設置は大変ですが、お店によってはそれもやってくれることがあります。

うまく買うことができれば、お得に洗濯機をゲットすることができます。

ただ使用頻度の高い洗濯機の場合は注意が必要です。

洗濯槽にカビが生えていたり、不具合があったりすると使っていても気持ちは良くないですよね。

なのでもし洗濯機を中古で買うのなら、動作チェックやクリーニングをしているかしっかり確認をしましょう。

また洗濯機の中古品を買う場合には、製造年のチェックもした方が良いです。

古い洗濯機の場合、壊れたらメーカーに部品がなく結局新しいものを買うことになるかもしれません。

メーカーの部品保有期間の6年を過ぎたモデルの場合、使って数年で修理部品がなくなる可能性があります。そうなると安物買いの銭失いになってしまいます。

洗濯機の中古を買う場合には、よく考えたうえで買うようにしてくださいね。

洗濯機を長持ちさせるコツ

洗濯機ですが使うのならやはり長く使いたいですよね。

洗濯機を長持ちさせるコツとしては以下のことが挙げられます。

大量に入れ過ぎない

洗濯物や洗剤にしても、大量に入れ過ぎないようにしましょう。

必要以上の分量を入れると、それだけで故障の原因になります。

洗濯機を使う際には適量を守るようにしましょう。

定期的なメンテナンスを行う

洗濯機を使っていると、フィルターや洗濯槽にゴミが溜まってしまいます。

それらは専用のクリーナーを使えば掃除が可能ですので、半年に1回はクリーニングをしましょう。

また、長く洗濯機を使っている場合には、専門の業者に頼んで分解洗浄をしてもらうことも効果的です。

洗濯機の水が出ない5つの原因。まとめ

洗濯機の水が出ない原因としては様々です。

故障からうっかりミスまで様々な原因があるので、しっかりと調べて原因を見つけましょう。

また新しく洗濯機を買う場合には、お店によっては即日配送も可能です。

中古品を買うのも良いですが、その際にはクリーニングや製造年を確かめるようしてください。

洗濯機を長く使うためには大量に入れ過ぎないや、定期的なメンテナンスを行うことが大切です。

ぜひ洗濯機をうまく使って、毎日の洗濯に活用してくださいね。

コメント