【HARBS】ハーブスのケーキ『美味しくない』噂を徹底検証

【HARBS】ハーブスのケーキ 『美味しくない』噂を徹底検証豆知識
【HARBS】ハーブスのケーキ 『美味しくない』噂を徹底検証

ハーブスは、いつも行列ができている人気のケーキ店。

店頭にはたくさんの種類のケーキが並んでいて、多くの人が楽しそうにケーキを 選んでいますよね。

でも、そんなハーブスには「美味しない」という噂もチラホラあるよう。

クリームやフルーツたっぷりのケーキがとても美味しく、私の大好きなケーキ店でもあるのですが…。

そこで今回は、ハーブスのケーキが「美味しくない」という噂を徹底検証していきたいと思います。

【HARBS】ハーブスのケーキ『美味しくない』?

いろいろな口コミを調べてみましたが、やっぱりハーブスファンは多いよう。

つまり、私を含むたくさんの人が、ハーブスのケーキは「美味しい」と支持しているということ。

でも、一つだけ気になることが…。

それはハーブスのケーキの大きさです。

ハーブスのコンセプトは、「1個食べて心まで満たせるケーキ」。

この為、1ホール8号(直径24cm)サイズで作り、カットのサイズは10等分とされています。

さらにハーブスのケーキは、たっぷりのクリームやフルーツが魅力。

つまり、大きくてボリューム満点なのです。

この為、女性にはハーブスのケーキは大きすぎてお腹がいっぱいになる量のようです。

インターネット上の口コミでもこういった意見がいくつかありましたし、実際に私の友人の女性も同じように言っていました。 

最初は美味しいケーキでも、量が多すぎると最後まで美味しく食べられないもの

もしかすると、これが「美味しくない」という噂につながっているのかもしれませんね。

この大きさを頭に置いてケーキをシェアしたり、食事前に食べるなど食べるタイミングに注意すると、女性もハーブスのケーキを美味しく食べられると思います。

ただし、イートインの場合は、ケーキのシェアはできますが飲み物は一人一つ注文が必要です。

この点にはお気を付けくださいね。

なお、食べられる量や味の好みは人により異なります。

気になる方は、店頭やホームページで大きさや使用している材料を確認すると安心ですよ。

【HARBS】ハーブスの公式サイトを見てみる

【HARBS】ハーブスのケーキの特徴・おすすめポイント

ハーブスのケーキの特徴は、やはりその大きさです。

1ピース食べて満足できる。これは、ケーキ好きには嬉しいですよね。

そして、ハーブスのおすすめポイントはケーキの新鮮さ。

ハーブスはハンドメイドとフレッシュネスを追及しています。

ケーキチェーンの中には、工場で作ったケーキを冷凍保存して解凍して販売するお店も多いです。

でも、ハーブスでは、店舗数が増えた今でもハンドメイドのケーキにこだわり、冷凍保存はしていないそう。

また、ハーブスのケーキはオーダーが入ってから初めてカットします。

これは果物が切り口から酸化するのを防ぐ為。

少しでも新鮮なケーキを食べて欲しいという、フレッシュネスを追及するハーブスの気持ちがここに現れています。

新鮮なフルーツたっぷりのケーキが楽しめるのは、これらのこだわりがあってこそなんですね。

是非、あなたも新鮮さに注目してハーブスのケーキを楽しんでみてください。

【HARBS】ハーブスのケーキを買う時の注意点

ハーブスでケーキを買う際には、三つの点に注意をすると安心です。

一つ目は、お店に行く時間帯に注意すること。

ハーブスは行列のできる人気店。カフェはランチタイムやお茶の時間は特に混みあいます。

テイクアウトの場合も多くの人が注文を待っていることが多いです。

この為、人気のケーキは早くに売れ切れてしまうこともあります。お目当てのケーキがある場合は、早めに店舗に行くことをお勧めします。

二つ目はケーキの価格です。

ハーブスのケーキの価格は、通常のケーキ店よりも少し高めの設定になっています。

1ピース700円前後から900円前後の物が多く、1,000円を超える物もあります。

大きさや新鮮さへのこだわりを考えると納得ですが、いざ行ってみたら驚いたということがないよう価格にもご注意くださいね。

最後の三つ目は、ホールケーキが原則予約となっていることです。

ホールケーキは基本的には受注生産で、オンラインなら4日前、店頭では3日前までに予約が必要です。

普通のケーキ屋さんのように、店頭に行けばいつでも買えるというわけではありませんので、ご注意ください。

ケーキの価格、ホールケーキの予約受付の日数については変更になる場合もあります。

また、ホールケーキのオンライン予約を受付けていない店舗もあるようです。

ホームページや店頭でご確認ください。

【HARBS】ハーブスのおすすめケーキ

ハーブスのケーキは定番メニューに加えて、季節のケーキもあり種類が豊富。

今回はその中から三位から一位まで、おすすめのケーキをランキング形式でご紹介します。

第三位は「フレッシュフルーツケーキ」。

さすがハーブスと食べた瞬間に声が出てしまいそうなほど、新鮮なフルーツと生クリームがたっぷりと使われています。

第二位は「ストロベリーケーキ」。

定番のケーキですが、ハーブスのものはとても贅沢な一品。

大き目のイチゴがゴロゴロと使われ、生クリームもたっぷり。ケーキ好きにはたまりません。

第一位は「ミルクレープ」。

ハーブスの看板商品。薄いクレープ生地の間にフルーツがこれでもかと挟まっています。

迷った時にはやはりこれ。ハーブスのケーキを初めて食べる方にもお勧めです。

店頭に並ぶケーキの種類は季節や店舗の都合などで変わります。

ここで紹介したケーキの販売時期などの詳細は店舗にお問い合わせください。

【HARBS】ハーブスとはどんなお店なのか?

ハーブスは1981年に愛知県名古屋市の中心、栄にオープンしました。

創業から30年以上経つ老舗のケーキ店となった今でも、行列のできる人気店というのには驚きですね。

ハーブスの店舗は現在、東海地方、関東と関西に約30店舗あります。

さらに、アメリカ・ニューヨークにも2店舗を構えてワールドワイドに展開しています。

カフェが併設されていて、お茶の時間だけでなくランチも楽しめるお店。

テイクアウトだけの店舗などの形態があります。

家族と一緒に楽しむ為にテイクアウト、午後のお茶にはゆっくりカフェでと、用途で使い分けられるのもいいですね。

なお、店舗数や出店場所は変更になる場合もあります。

最新の情報はホームページや店頭でご確認ください。 

【HARBS】ハーブスのケーキのまとめ

ハーブスのケーキは「美味しくない」という噂を検証してきました。

結論は、ハーブスのケーキは「美味しい」です。(私の意見です!)

ただし、ハーブスの特徴はケーキの大きさ。

女性にとっては、1ピースでもお腹がいっぱいになるほどのボリュームです。

最初は美味しいケーキでも、量が多すぎると最後は美味しく食べられなくなってしまいますよね。

この大きさに注意して食べ方や食べるタイミングなどに注意すれば、ハーブスのケーキはどんな人にも美味しく食べられると思います。

噂が不安だったあなたにも、この記事でハーブスのケーキの美味しさが伝わったでしょうか?

ハンドメイドとフレッシュネスにこだわったハーブスのケーキ。その美味しさを是非、あなたも試してみてくださいね。

コメント