【MARLOWE】マーロウのプリン『美味しくない』という噂を調査しました!

【MARLOWE】マーロウのプリン『美味しくない』という噂を調査しました!豆知識
【MARLOWE】マーロウのプリン『美味しくない』という噂を調査しました!

マーロウはプリン好きの間で知られるお店。

ビーカー入りの大きなプリンが看板商品です。

度々テレビや雑誌で取り上げられているので、知っている方も多いのでは?

昔ながらの固めのプリンで、オーソドックスなプリンが好きな私はマーロウのプリンは美味しいと思うのですが…。

どうも、マーロウのプリンには美味しくないという噂があるようなんです。

そこで今回は、マーロウのプリンが美味しくないという噂を調査し、他のプリンとの比較や購入場所を紹介していきます。

【MARLOWE】マーロウのプリンの味は?

まずは、一番人気の「北海道フレッシュクリームプリン」の味の調査結果をお伝えします。

北海道フレッシュクリームプリンは、北海道特製の生クリームを使った濃厚なプリンです。

口コミには美味しいという言葉がズラリ。

高級なカスタードプリンのようで美味しい。生クリームたっぷりで滑らかな感じなど。

マーロウのプリンはかなり大きめですが、しつこくなくてぺろりと食べられたという方も。

続いて、定番の「カスタードプリン」の口コミです。

卵感が強くて美味しい。固焼きの昔ながらのプリンで食べると幸せな気分になるなど。

中にはカスタードプリンの最高峰という意見もありました。

マーロウのプリンはビーカーをひっくり返して皿に出して食べます。

大きなプリンですが、自立していられるほど固めです。

マーロウのプリンは元々、1984年創業のレストラン、マーロウ秋谷本店でデザートとして出されていたもの。

引用元-google map

引用元-google map

歴史あるレストランのデザートだから、昔ながらの固めでシンプルな味のプリンなんですね。

二つのプリンの味を調査してみて、マーロウのプリンは美味しいとわかりました。

ただ、口コミで多く書かれていたのが、マーロウのプリンは美味しいけど高いということ

美味しいけど、値段で期待していたほどの味ではなかったという意見も。

マーロウのプリンは、カスタードプリンで734円(税込)、北海道フレッシュクリームプリンで810円(税込)。味によっては、1,000円を越える物も。

この値段は、普通のプリンよりかなり高めです。

値段が高いと、買う時にいろいろな味を想像していまいますよね。

マーロウのプリンは美味しい。だけど、値段が高いので、人によっては値段でイメージする味と違うとがっかりしてしまう。

どうやら、これがマーロウのプリンが美味しくないという噂の原因のようです。

【MARLOWE】マーロウのプリンと他のプリンの違い

マーロウのプリンは、他のプリンと違う点が二つあります。

  • プリンの大きさ
  • お洒落なガラス容器

一つ目は、その大きさ。マーロウのプリンは180gの大容量です。

スーパーなどで売られているプリンはおおよそ80g~115g。

ビッグと付くもので160gなので、マーロウのプリンの大きさがわかりますよね。

二つ目は、容器です。

市販のプリンは、プラスチックカップが多いですよね。

洋菓子店でプリンを買うと、ガラスの容器に入っているお店もあります。

でも、マーロウの容器は他とは違います。

同じガラス製でも、耐熱ビーカーに入っているんです。

食べ終わったビーカーを店舗に持っていくと、1つにつき150円キャッシュバックしてくれます。

大きくてビーカー入りということで、マーロウのプリンは見た目のインパクトが大きいです。

贈り物や手土産にもいいかもしれませんね。

【MARLOWE】マーロウのプリンはどこで買えるの?

マーロウのプリンをテレビで見たけど、近くに店舗がないという方は多いですよね。

マーロウの店舗は神奈川県と東京の9店舗しかありません。

でも、店舗が近くなくてもマーロウのプリンを買う方法があります。

一つは、近くのデパートなどの催事です。

マーロウは多くの催事に参加しています。

ホームページに催事情報が掲載されていますので、お住まいの近くで販売されるかどうか確認してみてください。

マーロウのプリンを買うもう一つの方法は、オンラインショップです。

ホームページからオンラインで注文できます。

午前9時までの注文は3日後のお届けから可能、午前9時以降24時までの注文は4日後のお届けから可能です。ただし、北海道と九州はこの日数に1日追加となります。

沖縄と離島へのプリンの配送はできませんので、ご注意ください。

また、製造の都合により上記の日にちで到着しない商品もあるよう。こちらはご注文時に確認をしてください。

なお、プリン容器のビーカーは、催事での購入の場合は返却できる場合とできない場合があります。

オンラインショップの場合は、店舗へ送付して返却が可能です。ただし、送料はご自身の負担となり、キャッシュバックはオンラインショップのポイントとなります。

容器の返却についての詳細は、ホームページに記載されています。

なお、上記の情報は2021年5月現在のものです。変更される場合がありますので、ご了承をお願いします。

【MARLOWE】マーロウの容器の使い道

マーロウのプリンの容器であるガラス製のビーカー。

このビーカー、意外と使い勝手がよく、返却せずに自分で使うという人も多いよう。

ここでは、このビーカーの使い道を三つ紹介します。

一つ目は、軽量カップとしての使用法。

ビーカーには軽量用のメモリが書いてあります。最もシンプルな使い方はこの方法ですね。

二つ目は、料理で使う使用法。

ビーカーは耐熱性で電子レンジでも使えます。

調べてみると、茶わん蒸しや自宅でプリンを作る時に利用しているという人がいました。

三つめは、食器として使う方法。

コップとして利用したり、そば猪口として利用できます。

食器とは違いますが、花瓶にしているという人もいるようです。

食べた後の容器にこんなにたくさんの使い道があるなんて、なんだかお得な感じもしますよね。

マーロウのプリン『美味しくない』という噂まとめ

マーロンのプリンは美味しい。

だけど値段が高いので、値段からイメージする味と違うとがっかりしてしまう人がいる。

これが、マーロウのプリンは美味しくないという噂の原因のようです。

180gと大きくて、ガラスのビーカーに入っているマーロウのプリンは見た目のインパクト大です。

しかも、食べ終わった後のビーカーは使い道がいろいろ。返却すればキャッシュバックがあってお得です。

噂が気になっていたあなたも、これでマーロウのプリンを躊躇なく買ったり、人に贈ることができるのでは?

この記事があなたの参考になれば、嬉しいです。

コメント