【ママ必見】冷凍してはいけない野菜をまとめてみました。

【ママ必見】冷凍してはいけない野菜をまとめてみました。家事
【ママ必見】冷凍してはいけない野菜をまとめてみました。

ママに覚えておいてほしい冷凍してはいけない野菜とは、きゅうりやトマトといった水分の多い野菜やニンジンやゴボウなどの根菜類です!

最近は、時短料理などが流行っているため、なんでも冷凍しようとしてしまいますよね。

しかし、冷凍しても美味しさを保てる食材もあれば、冷凍しないで食べた方が良い食材もあるんです‼

冷凍してはいけない野菜を知らないと、料理がなんだか美味しくなくなったなんて事態を免れるかもしれません。

そこで、ここでは

冷凍してはいけない野菜を8つまとめましたので、ママに役立つ情報を紹介していきます。

ぜひ、旦那さんや子供さんが笑顔で美味しく食べるご飯に役立つ情報なので最後まで見ていってくださいね!

冷凍してはいけない野菜① きゅうり!

きゅうり

きゅうり

きゅうりは通常でも保存するのが難しい野菜ですよね。

よく冷蔵庫の中で腐らせてしまうなんてことも⁉あるので…(私も何度も経験しています。)

特に、きゅうりは水分がほとんどなので、冷凍してしまうと、解凍した時に、きゅうり自体の水分が一緒に抜けてしまうのです。

こうなると、きゅうりのシャキシャキ感が無くなってしまうので、あまりおすすめできません。

きゅうりを保存する時はしっかりと水分をふき取って、できるだけきゅうりを立てた状態で保存するようにしましょうね。

冷凍してはいけない野菜② アボカド!

アボガド

アボガド

アボカドも冷凍保存に向いていない野菜の1つです。

昔はあまり食べられてこなかったアボカドも、今では簡単にスーパーで購入することができますよね。

野菜なのにクリーミーで、何にでも合わせられる万能野菜です!

そんなアボカドも冷凍してしまうと、クリーミーさが損なわれてしまうのです…。

アボカドは滑らかさと濃厚さが特徴なので、ぜひ冷凍せずに食べきりましょう!

サラダとかで使うと、全部使いきれないときがよくありますよね。

半分残ってしまった場合は、種付きの方を保存するようにしてください。

切り口にレモン汁をかけるだけで変色しにくくなるので、2~3日保存できるようになります。

冷凍してはいけない野菜③ ハーブ!

ハーブ

ハーブ

ハーブも一度に大量に使うものではないので、保存方法に困りますよね。

しかし、ハーブも冷凍保存してしまうと、変色して茶色くなってしまうだけでなく、香りもなくなってしまうので避けるようにしましょう。

もし、使いきれないときは、ソースやペースト状に加工して保存すると、少し期間を延ばすことができるので試してみてくださいね!

スーパーでハーブを買うときは、使いきれる分だけ買うのがおすすめです。

冷凍してはいけない野菜④ ジャガイモ!

ジャガイモ

ジャガイモ

ジャガイモの最適な保存方法は、常温で保存することです!

冷凍してしまうと、解凍した時にザラザラ感が出てしまいます。

また、ジャガイモの中に含まれる水分が解凍した時に抜けてしまいます。

このために、解凍後のジャガイモはパサパサした食感になるんですね。

常温でも長く保存できるジャガイモですが、調理後であればジャガイモは別の皿によけて冷凍するのがおすすめです。

冷凍してはいけない野菜⑤トマト!

トマト

トマト

トマトも水分が多い野菜ですよね。

トマトを冷凍すると、解凍する時に水分が抜けてしまうのです。

サラダなどでフレッシュなトマトを使いたい時は向いていません。

このような時は、常温で保存したトマトを使うようにしましょう。

一方で、トマトソースなどを作るときに使用する場合は、冷凍トマトでも問題ないので、調理法に応じて使い分けられるといいですね!

冷凍してはいけない野菜⑥ ゴボウ!

ゴボウ

ゴボウ

根菜の1つであるゴボウ!

ゴボウもあまり料理に使うことがないので、一度買うと、冷蔵庫でゴボウが腐っていた!なんて経験がある人も多いのではないでしょうか?

しかし、このゴボウも冷凍保存に向いていない野菜なのです。

ゴボウにも水分が含まれており、冷凍して解凍してしまうと、水分が抜けてしまいゴボウ自体がスカスカになってしまい美味しくありません。

調理した後のゴボウであれば、生のゴボウよりは冷凍しても美味しさをキープできるのでぜひ活用してみてくださいね。

冷凍してはいけない野菜⑦ 人参

人参

人参

人参も冷凍すると美味しくなくなってしまう野菜です。

人参を冷凍してしまうと、解凍すると水っぽくなってしまうだけでなく、甘みもなくなってしまうんですね。

人参のシャキシャキした食感もなくなるので、本当におすすめできません。

この時、水分と一緒に栄養素も抜けてしまうので、栄養面を考えても冷凍しない方がいいですね。

冷凍してはいけない野菜⑧ ナス

ナス

ナス

ナスも水分が多いんですね!

炒めていると意外と水気が多くなることがあるので、よく料理をする方であれば分かると思いますが、冷凍するとナスに含まれる水分も凍ってしまうんです。

なので、解凍した時に他の野菜同様にびちゃびちゃした食感になってしまいます。

また、身が柔らかくなるにも関わらず、ナスの皮の部分が固くなってしまうので、食べているときも気持ち悪いんですね。

ナスは一度調理してから冷凍すると、味がしみこむのでぜひ冷凍したい時は一度調理したものにしましょう。

冷凍してはいけない野菜まとめ

今回は、冷凍してはいけない野菜を紹介していきました。

水分の多い野菜である

  • きゅうり
  • トマト
  • ナス

根菜類である

  • ゴボウ
  • 人参

その他にも

  • ジャガイモ
  • ハーブ
  • アボカド

これらの食材は冷凍すると味や食感が損なう可能性があるので注意してくださいね!

一度調理すると冷凍しても美味しさをキープすることができる場合もあるので、ぜひ覚えておいてください。

また、野菜だけでなくチーズや揚げ物、コーヒーなど冷凍に向いていない食材が沢山あります。

誰もが長く保存したいと思いますが、しっかりと確認しながら冷凍できるとGOODです。

これだけ覚えておくだけで、野菜を美味しく料理することができるので、冷凍を活用しながら時短して家事ができたらとてもいいですよね!

ぜひ、今回紹介した情報をぜひ参考にして美味しい料理を家族にふるまってみましょう!

コメント